医療機関向けウェアラブルチェア

クライアント:アルケリス株式会社
立ち仕事のつらさをなくすというコンセプトで開発されたアシストスーツです。立ち姿勢で身体を支える(サポートする)ことで、長時間の立ち作業の腰や足などの身体への負担を大幅に軽減できます。また、モーターなどの電子部品を一切使用していないことも特徴的です。ASTINAでは試作・量産の外装設計及び、変形機構の開発を担当しました。

  • キーワード
  • アシストスーツ
  • 機械設計
  • 量産

その他の受託開発事例DEVELOPMENT EXAMPLES

ソフトウェア・ハードウェアを問わず、
業務効率化・自動化・新製品開発なら
ASTINAにお任せください。

電話でのお問い合わせはこちら。

03-5846-9916

10:30〜19:30

大小問わず不明点はなんでもご相談下さい

お問い合わせはこちら その他の受託開発事例に戻る