無線アクセスポイント AWAP-101

無線アクセスポイント AWAP-101は、各種センサー伝送器から測定データを受信して、上位ネットワークに転送します。LoRa変調方式で、長距離での通信が可能です。

  • 無線による長距離通信(約1km)(設置状況、電波状況に依存)
  • -137dBmの高感度受信感度。
  • 高速Ethernet通信 10/100Mbps
  • MQTTプロトコルによる通信。
  • リモートでファームウェアアップグレード可能。

機能仕様

入出力仕様

DCジャック電源入力
USB Type AUSB2.0
RJ-45Ethernet
 10BASE-T
 100BASE-TX
SDカードスロットSD、SDHC
SMAコネクタLoRaアンテナ  x2

測定機能

  • 最大10点のセンサー伝送器の通信

通信機能

無線通信

変調方式LoRa
周波数範囲922~928 MHz
通信速度0.292~22.875 kbps
送信出力+13dBm
受信感度-137dBm

上位ネットワーク通信

規格Ethernet
 10BASE-T
 100BASE-TX
コネクタ形状RJ-45
プロトコルARP、DHCP、HTTP、ICMP、IP、MQTT、SNTP、TCP、UDP

ハードウェア仕様

構造

材質ケース:鋼板
ゴム足:合成ゴム
外形寸法134 (W) X 85 (H) X 43 (D) mm(突起部含まず)
重量約520g(アンテナ込み)

電源

定格電源電圧100~240 V AC
定格電源周波数50 Hz、60 Hz
消費電力50W以下

正常動作条件

電源電圧100~240 V AC ± 10 %
電源周波数50 Hz ± 5 %
60 Hz ±  5%
周辺温度0~40 ℃
周辺湿度20~80 % RH(結露無き事)
使用場所室内

外形図

単位:mm

ご購入の際は、
ASTINAにお問い合わせください。

電話でのお問い合わせはこちら

03-5846-9916

10:30〜19:30

大小問わず不明点はなんでもご相談下さい

お問い合わせはこちら