MENU

ケーブル作業

ケーブル・コネクタ検査から
組立時の自動化まで

ケーブル製造や品質検査、 従来難しかった基板ケーブル挿入などの
組立て工程自動化が可能となります。

* 無料資料

※ 現在、リソースの兼ね合いで当パッケージは停止中となっております。

「ケーブルの性能試験を何分もかけて人がやっている」
「ラフにケーブルが置かれた状態でもロボットで組立て自動化したい」
そんな悩みを、オキカエ for ケーブル作業が解決します。

  1. ラフに置かれているケーブルでも検品が可能か?
  2. 複数種類のケーブルを基板に挿入することは可能か?
  3. 前後工程に自動機があるが、装置を入れ込むのは可能か?

専任コンサルタントが課題をヒアリングさせていただき、既存設備を活用した装置を提案します。

装置開発・設置・運用・保守まで一貫してサポートいたします。

“オキカエ for AI外観検査”を利用するメリット
MERIT

01

ケーブル製造や品質検査に

ピン番号が頻繁に変わるケーブル製造や、導通検査、電流計測、光ケーブル性能試験などの作業工程を自動化できます。

02

組立て工程・機器テストに活用

基板・機器へのケーブル挿し込み作業やプログラム書き込み、機能テストなど様々な場面で活用いただけます。
ラフに置かれた複数ケーブルにおいても対応可能です。

03

導入のしやすさ

ロボット装置の導入経験が無い・少ないお客様に、導入前から詳細な説明、開発中の情報共有を行い、運用時も丁寧にサポート致します。
また、現状の作業現場・設備を最大限活用できるような装置をご提案致します。

導入費用と特長
PRICE

想定導入費用

1500万円〜

主な特徴

  1. AIによるコネクタ、ケーブル先端の検出
  2. ケーブル取り扱い時の繊細な力制御
  3. 3Dカメラによる姿勢検出
  4. 検査装置との同時開発が可能
  5. 複数ケーブルの対応

対象ワークと自動化例

【対応品種例】
  • 単芯ケーブル
  • フラットケーブル
  • コネクタケーブル
  • 多芯ケーブル
  • 光ファイバー
【実現可能な自動化例】
  • ケーブル導通検査、ピン番号チェック、光ケーブル検査
  • 導通検査機へのケーブル抜き差し自動化
  • ケーブルをコネクタに挿入する製造作業
  • 基板・機器へのケーブル挿し込み作業
  • プログラム書き込み、基板・機器検査作業

装置導入フロー
INTRODUCTION FLOW

クリックして拡大

ケーブル・コネクタ検査から
組立時の自動化まで

ケーブル製造や品質検査、 従来難しかった基板ケーブル挿入などの
組立て工程自動化が可能となります。

* 無料資料

※ 現在、リソースの兼ね合いで当パッケージは停止中となっております。

よくある質問
FAQ

サービス提供企業について
ABOUT US

会社名

株式会社 ASTINA (カブシキガイシャアスティナ)

代表者

儀間 匠

事業内容

産業用IoT製品の設計、試作、量産、システム運用
AI/ロボット装置開発

資本金

99,524,474円 (資本準備金含む)

所在地

〒130-0021    
東京都墨田区緑3-17-8高島ビル