MENU

OKIKAE検査ボックス

既存のコンベアに置くだけで検品作業を省人化できる異物除去装置を開発しました

水産加工品や農産物など、ひとつひとつが細かい食品の製造業者様向けの異物除去装置です。
人が作業している検品コンベアに設置することで、異物除去作業を省人化できます。

食品製造業様のお悩み

工場責任者の方からいただく多くの悩みが、生産性や人手不足に関する問題です。

このような問題をOKIKAE(オキカエ)検査ボックスが解決します。

ボックスを置くだけで検査工数を65%削減

✔ 後付けでコンベアに設置ができる
✔ 今まで人が取らないといけなかった異物を排除可能
✔ AIなので異物対応種類や認識率がアップデートされる(特許出願中)

※弊社で想定した数値となるため、実際の数値はお客様によって異なる場合があります。

導入例

例①:振動・風力選別機の後段に設置

例②:画像選別機の後段に設置

異物除去に革命を起こす「OKIKAE検査ボックス」

既存の異物検査ラインへ後付けで設置可能!現場の改修をする必要もなく、短期間・低コストで導入できます。

多くのコンベアに対応可能な箱型装置

OKIKAE検査ボックスは独自機構により、様々な幅、種類のコンベアに簡単に設置可能です。

そのため、立ち上げ期間を大幅に短縮することができます。

排出機構を標準搭載

エアーによるピンポイント排出のため、最小エリアでの異物排除が可能です。

排除された異物は特定の箱に溜まるように設計されているため、作業後の確認が可能です。


AIが自動でアップデート

自動アップデート機能により、認識精度や対応異物種類が増えていきます。

使えば使うほどベテラン検査員に近づいていき、さらなる省人化を実現します。

簡単ステップ操作で迷わない

AIは難しい・よくわからない・使えないを極限まで無くした操作フローを作成しました。

難しさを感じること無く、最新のAIを使うことが可能です。

対応できるワーク

主な対象品
水産加工品、豆類、スパイス類、その他惣菜類、コーヒー・茶製造など、ひとつひとつが細かい食品製造

<具体例>
にぼし/食べる小魚/ちりめんじゃこ/小エビ/ひじき
野菜類(ネギ、刻んでいる野菜)/茶葉/コーヒー豆/大豆  など

小エビ
食べる小魚
ひじき
にぼし
ネギ
茶葉
コーヒー豆
大豆

除去できる異物の例

水産加工
木、他の海産物、プラ、タバコ、石、ガラス など

水産加工以外(山のもの)
木、金属片、プラスチック など

寄生虫(ウオノエなど)
その他生物(カニ・タコなど)
小枝
小石
珊瑚・貝類
錆びた鉄くず
たばこの吸殻
プラスチック片

短期間で投資対効果を回収

※こちらは自社で算出した数値となります。対応するワークによってパフォーマンスは異なります。

コンベア3名→1名に省人化想定の場合、約1年半で投資対効果を実感できます。

低コスト
一般的な装置の相場よりも低コストで導入が可能です。短期間で投資対効果を実感できます。お客様の環境にあわせてラインナップも揃えているため、開発費用も抑えられます。

安定したパフォーマンス
人のように疲労や体調によって品質が左右されず、一定のパフォーマンスを維持します。欠員のリスクも減少するため、計画に基づいた生産がしやすくなります。

使うほどパフォーマンスが向上
定期的にAIがアップデートされるので、持続的にコストパフォーマンスが向上していきます。筐体を修理してもAIは変わらないため技能継承の問題も解決します。これに紐づいて採用コストの削減にも貢献します。

スペック

項目詳細
本体ユニットサイズ430×700×630 mm(W×D×H)
除去ユニットサイズ410×700×300 mm(W×D×H)
重量15kg(本体ユニット)
消費電力100V 1200W
カメラ1台
照明2基
標準搭載除去機能吸引機構 19連
通信Wi-Fi,Ethernet
対応コンベア速度(タクト)7m / min
対応コンベア幅300mm〜600mm
使用環境条件温度0-40度、湿度20-80%(結露なきこと)
防水等級なし

日本の食品製造業を次のステージへ

昨今では食の安全に関わるルールも厳格化されてきており、より一層、働き手は集中力・体力・スキルが求められています。このようにハードルが上がっている中で、多くの工場運営者の方からご相談を受けている状況です。

品質の担保することが絶対条件の中で、少量多品種の商品に対応し、売上も伸ばさなくてはならない。その一方で、従業員の負担も考えなくてはならないなど、外観検査の現場は課題が山積みです。

私たち株式会社ASTINAは、このような現状を打開し、産業の発展に貢献するべく新たなプロダクトを開発しています。

よくある質問

どんな業界の外観検査ができますか?

現時点では食品製造を行う工場様が対象です。今後幅広い業界のお客様にご利用いただけるようアップデートを予定しております。

どれくらい省人化できるのですか?

例えば、現状3名で稼働している生産ラインを、1名+OKIKAE検査ボックスで稼働できるようになります。お客様の環境により何人の省人化ができそうか弊社で確認致しますので気軽にお問い合わせください。

ご購入の際は、
ASTINAにお問い合わせください。

大小問わず不明点はなんでもご相談下さい

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!