2021.9.24

「みんなのラズパイコンテスト」に応募します!

こんにちは、株式会社ASTINAの社内報担当です。

この度は、「みんなのラズパイコンテスト」に応募させて頂くこととなりました!

みんなのラズパイコンテストとは?

「みんなのラズパイコンテスト」とは、ラスパイマガジンや日経Linux、日経ソフトウエアが主催で行われるコンテストのことです。

安価で手軽に利用することが出来るPCボード/マイコンである「Raspberry Pi」(ラズパイ)を用いて様々なアイディアを作品にし、ラズパイの楽しさを実感することを目的としています。

2021年のコンテストは8回目で、これまで毎回100件以上の応募があり、とても活気のあるコンテストになっています。

参照:https://project.nikkeibp.co.jp/pc/rpic/abstract.html

ASTINAでは、このコンテストに3チームが応募します。

そしてなんと、「みんなのラズパイコンテスト」に協賛されているソラコムさんから、応募の当選書類が届きました!

こちらは、「SORACOM スターターキット(3G USBドングル AK-020」を無償提供してくださるものになります。

安価に回線を使用出来るIoT SIMカードと、USBドングルである「AK-020」がセットになっています。

今までアクセスポイントがある場所でしか使用することのできなかったラズパイが、3G回線が届く範囲なら屋外のどこにいてもインターネットに接続できます。

これで作れる作品の幅が一気に広がりますね!

3チームに分かれて応募!

それぞれのチームでどんなものを作ろうか発表中です。

いろいろと面白い企画があがっていました。

 会社で自分の好きな物を開発することが出来るため、皆さんとても楽しそうに議論していました。各々が考えたアイディアを形にし、より良い作品になるようにブラッシュアップしていきます。

コンテストに向けて開発中

3チームがそれぞれ「毎日利用するものを便利に」や「ものづくりを効率的に」、「気になる噂を検証してみよう」など面白いテーマで開発を進行中です!

「毎日利用するものを便利に」では、どのご家庭にあるとあるものを更に便利に、そして使いやすくするための作品を作っています。

「ものづくりを効率的に」では、ものづくりをされている方なら一度は使った事がある物を、運用するにあたって管理しやすく便利にするための作品を作っています。

「気になる噂を検証してみよう」では、身近な動物のある噂を、ラズパイと提供していただいたUSBドングルを使って実際に検証するための作品を作っています。

それぞれの作品の完成が楽しみです!

投稿者

yabe

エンジニア 兼 テクニカルライター
モノづくりが好きでCADを7年程扱ってきました。
業務では Go / JavaScript をいじり、休日はArduinoとRabsberryPiの工作を楽しみます。

関連記事

関連アイテムはまだありません。