2021.9.29

AI・人工知能EXPO秋<2021/10/27(水)~10/29(金)>に出展します

画像引用元:開催概要 | AI・人工知能EXPO【秋】

株式会社ASTINAでは、製造/作業現場のDXに関わるプロダクトを、AI・人工知能 EXPO【秋】に出展することが決定いたしました。当展示会に来場予定で、工場・産業のDX化を検討されている方はお気軽にお立ち寄りください。

日時:2021/10/27(水)~10/29(金)  10:00~17:00
場所:幕張メッセ 1~2ホール

AI・人工知能 EXPO【秋】とは・・・RX Japan株式会社が主催する、AIに関するサービスが集まる日本最大級の展示会。ディープラーニング、機械学習、エッジAI、自然言語処理、画像・音声認識、対話AIなど、DXを推進するためのプロダクトがご覧いただけます。

※第2回 AI・人工知能EXPO【秋】公式ページ
https://www.ai-expo-at.jp/ja-jp.html

製造/作業現場のDX化を推進するプロダクトを出展

ASTINAでは、自社の専門領域である、製造/作業現場(工場など)のDX化に関わるプロダクトを出展する予定です。

日本国内では少子高齢化が進み、製造現場の多くは人材確保や技能継承に関する課題があがっています。ASTINAでも、日々、多くの現場ご担当者様からの相談をいただいております。

このような課題をクリアし、産業の発展に貢献をするべく、当社はAIやIoTといった観点からお客様のDX化をご支援するべくプロダクト開発をしております。

【出展プロダクト】
①ケーブル作業の自動化装置
②AI外観検査に関わるプロダクト(AIソフト・AIカメラなど)
③産業用機械の予知保全システム(デモ機)

①ケーブル作業の自動化装置

自社で提供しているケーブル作業の自動化パッケージ「OKIKAE for ケーブル作業」から、挿入作業の自動化装置を出展します。AI・ロボットアーム・力覚センサの活用で、ラフに置かれたケーブル類でも指定の箇所に自動で差し込むことが可能です。基板組立てや製品組立などの製造現場におけるDXをご支援いたします。

※以下の動画で一部動作をご覧いただけます※

②AI外観検査に関わるプロダクト(AIソフト・AIカメラなど)

※改良中につき、インターフェースが異なる場合がございます。

ASTINAでは「AI外観検査のパッケージ」を製品化に向けてプロジェクトを進行中です。かねてより、AI外観検査をソリューションとして提供しておりましたが、これまで培ったノウハウから製品化をする運びとなりました。
AIエキスポでは、上記画像の実機のほかにも、AIカメラ・AIソフトを出展する予定です。

AIカメラは、PCが不要であり、学習済みデータが搭載してあるので、現場への設置後すぐに使用できます。そのほか、輝度、光色調整やオートフォーカスなどの機能も実装しております。

AIソフトは、エンドユーザー(現場の方)が簡単に操作できるインターフェースをポイントとして開発を進めています。学習機能がついておりますので、導入後も精度を高めることができます。※別途AIソフト・PC・モニタ・カメラが必要です。

<対応可能なワーク 一部例>

ワーク例検査可能な異常例
食品異物、変色、形状不良 など
包装品、パッケージNG検出キズ、異物、汚れ など
金属製品キズ、打痕、凹み、黒点、汚れ、欠け、バリ、異物 など
プラスチックキズ、形状不良、黒点、汚れ、ヒケ(凹み) など
電子部品欠け、バリ、異物、凹み など

<お知らせ>
こちらの外観検査プロダクトの提供開始に際して、無償のトライアルをしていただける企業様を募集いたします。
当記事をご覧になられている、展示会にお越しにならない企業様も、お気軽にご連絡ください。

③産業用機械の予知保全システム(デモ機)

IoTの技術を活用した、工場用の予知保全・設備診断システムを出展いたします。
装置に設置したセンサと、取得した振動データをもとに、装置の危険性・故障の原因を察知することが可能です。

モーターのカップリング、ベアリング部の劣化や軸ズレなど幅広い異常を検知します。また、検知だけではなく、取得したデータをビジュアル化するアプリケーションも実装予定です。蓄積したデータをもとに、持続的に精度を高めていくことができます。

今後も当社では、予知保全のシステムの対応範囲を拡大する予定であり、振動による感知だけではなく、熱や音などによる検知システムも開発予定です。工場設備の予知保全でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

ASTINAの出展場所について

AI・人工知能EXPO[秋]の、
ディープラニングゾーン「小間番号2-72」にて出展します。

ブースイメージ

ASTINAのブースでは、ケーブル挿入ロボット・AI外観検査に関わるプロダクトの実機を設置する予定です。
ロボットが自動でケーブルを基板に差し込む様子などをご覧いただけます。また、パンフレットも配布する予定ですのでお気軽にお取りください。